とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 月と低気圧

ある健康法を体験してみた!

4月1日より、ひとつの健康法を自分自身で実体験してみよう!と思いやってみました!

 

その健康法とは『朝食を食べない健康法』です。

本来昔の日本人は朝食を食べず!二食であった!とあり昔の日本人という言葉に私の心に火が点いてしまった!我が家では昔の日本に戻そう月間を更新中なのです。

 

最初から難なくスタートしたこの方法は、2週間までは普通に過ぎて行ったのですが3週間目に近づいた頃から、見ていた妻が一言!「ちょっと最近イライラしてない?」と言ってきた。

 

「えっ!してない、してない!そんな訳ない!」  自分の事は分からぬものだ!と常々言っている私にとっては非常に苦しい言い訳だったと思います。反省!(笑)

 

そして、今日の24日目で、結果発表する事になりました。

お腹がややスッキリした感はありますが純粋な日本人である私にはご飯!即ちお米を食べないという事は耐え難いことであり、それがストレスになって妻の言う通りにちょっとイライラしている状態になったと感じます。

 

自分自身はイライラしていないと思っても、それは思い込みであり反省すべき大切な事です。

 

妻に「イライラしてるから、こっちはピリピリしたよ~」と言われ

物凄く心に響きました!

 

ピリピリやビクビクが伝わると失敗や失態が増える事は、自明の理ではあるがまさか私がそうしていたとは・・・・・(泣)

 

今回体験してみて一番強く感じた点は、健康法というものは人それぞれ違うように合う!合わない!があり、合えば進み!合わなければ一度立ち止まり一考する!のがよろしいと思います。

 

こだわりのひもを一度ゆるめて大~きく深呼吸した時に、ハッ!と気づきました。妻は、今までピリピリしながら、黙って見ててくれたんだなあ!・・・・・と。

 

この健康法の実験は、今日で終了しました。

お米を作る者がお米をたくさん食べなくてはね!

最後にこの健康法を体験して本当によかったと思います。

 

さあ!今年もおいしいお米をつくるぞぉ!

 

 

comment