とれたてblog

TOP > とれたてblog

6月27日にセミの声

日の出の美しさを堪能しています。毎日変わらないことなのですが、天候も左右しますので晴れた朝はやはり!美しいものです。今日!うれしいことに初めてセミの声を聞きました。懸命に鳴いているセミのおかげで夏本番の到来を感じさせてくれる一日の始まりです。暑そう!


トノサマバッタ

早朝に七ちゃんと散歩をしていて見つけた「トノサマバッタ」さんです。大きいのでメスだと思います。夏から秋にかけて、畑や田んぼによくいるのですが、早くもお目見えとは、流石に殿さまですね。殿さまですから、大名バッタとも呼ばれています。やはり、大きさがものを言うのかもしれません。近づくとすぐに飛んでギザギザに進みますので、なかなか捕まらないトノサマバッタなのですが、うまく写真に収まってくれたのが嬉しかったです。「殿!ありがとうござりまするぅ~」^^/


虫除け対策!

10日(金)完全無農薬菜園を歩いていると『お~い!そろそろ梅雨になるから早よ採ってくれんか』という声がするではありませんか!?「誰だ」というと『玉だよ~』と振り向くとタマネギ君でした。昨日の夜は雨の予報でしたのでタマネギ君を収穫することにしました。収穫してから乾燥させたいので、葉を取って上を向かせてカゴに並べ、コンクリート上の風通しの良い場所に置きました。たくさんの収穫にとても嬉しいです。タマネギは古来から魔除けにも使われるものですから、虫除けにも使ってみたらどうだろうと思いつき、各野菜たちの回りに置いてみました。その他にも1.5m近くまで大きくなるマリーゴールドも植えて虫除け対策としています。何でもやってみないと分からないですし、良ければまたお伝えできる訳ですから実行あるのみ!です。写真はトウモロコシの回りに葉を敷きつめ、左下にマリーゴールド、そしてテントウ虫君も来てくれました。^^


ありがとうございます

 たくさんの花を頂きました。ありがとうございます!感謝です。^^/*


今日から6月です

今日から6月です!この前、正月を迎えたばかりなのに何て早いんでしょう!早朝に一面の麦畑を前にして深呼吸!七ちゃんとここで立ち止まり、撮ってみました。黄金色の麦畑は朝露が眩しくて美しいものです。今は機械が刈り取りますが「ひと昔前は、家族総出で鎌で刈り取り、束にして肩に乗せリヤカーまで運んだものです」とお聞きして気が遠くなりました。(笑)この麦畑の刈り入れはもうすぐです。刈り入れたあとに直ぐ大豆の種まき作業がはじまります。土壌は休む間もないわけですから「本当にありがとう」って労いの言葉をかけたいと思います。(感謝)


散歩と散策

朝の散歩の帰り道!用水のそばに『金平糖』のような植物が「どうだ、うまそうだろ!面白いだろ!」と語りかけるではありませんか!?いやあ、確かに面白いぞ。ホントに金平糖みたいだね。種でしょ?「フフフッ」在来種?それとも外来種?「自分で調べろよ!」そんな感じで帰ってきました。車に乗ってばかりでしたが、歩くということは新しい発見があり、散歩って何かいいんです。きれいな花や、かわいい葉など、そしてかげに隠れる虫たちを見つけると、うれしくなってすぐに撮ってしまうのが、またいいんです。散歩と散策!よろしければご一緒しませんか。^^


クマンバチ

クマンバチがツツジの花に摑まり、蜜を吸っていました。『ブーン』という音に、刺されるぅ~!と直感し、逃げようとしますが大丈夫です。クマンバチは花蜂ですので、我々人間には無関心!オスには、刺針はありません!メスだけにあるそうです!僕は子どもの頃から「クマンバチ」と呼んでいましたが、正しくは「クマバチ」写真は「キムネクマバチ」君です。たくさんのツツジの花の蜜を吸い放題!からだに花粉をたくさん付けて、いい仕事をしています。植物もクマンバチをはじめとした昆虫もお互いに役に立っていること。この世の中になくてはならない存在なのです。我々人間も何かの役に!いや、誰かの役に立っている!そして、なくてはならない存在なのだと「キムネクマバチ」君に教わった気がしています。


伝えてあげたいこと

白ツツジが、ほのかなピンク色をやさしく包み込んでいるのを目にして、傘をさして雨の中!撮ってきました。雨に打たれ、少し俯きながら雨あがりを待っているようです。それを見て『あんまり頑張らなくてもいいよ~っ』って思いました。今日で4月も終わり、明日から5月。新入生や新入社員のみなさんにも「そんなに無理して頑張らなくてもいいよ~っ!あんまり頑張り過ぎないようにね~っ」と伝えてあげたいです。^^


ステキな春にありがとう

桜並木から天を仰いで、その眩しさに目を細めたところです。桜に花桃や梅、チューリップ!そしてシバザクラなど次から次へと癒し、楽しませてくれる『春』は、芽吹く大いなる力を秘めています。世界遺産である南砺市五箇山の桜も満開になっているのではないでしょうか?桜は満開を迎えると、もう来年の開花に向けて芽吹くように葉を広げ準備に入ります。色んな花に癒され、楽しませて頂いたら、やはり!感謝の気持ちを込めて「きれいでした!来年もまた会いに来ますね、ありがとう」って伝えたいと思いました。^^


わ~ぁ~きれい!

富山県小矢部市埴生にご鎮座になる『埴生護國八幡宮』参拝と『日本一源義仲公騎馬像』を目にしたあと、歴史国道「俱利伽羅越えいにしえの街道」を進んだところに写真の枝垂桜と花桃が迎えてくれました。枝垂桜さんのほのかなピンク色が、花桃さんの色に控えめな枝垂桜さんは白くなり、まるで紅白になって視界に入ってくるようです。「わ~ぁ~きれい!」とスマホで撮っておられる女性もあり、僕も近づいて撮ってみた次第です!青い空が両者の色を引き出しています。本当にきれいですね。^^/


1 / 1912345...10...最後 »