とれたてblog

TOP > とれたてblog

マキノ出版ムックに掲載

 

 マキノ出版ムックに再々掲載されました。よろしければご一読ください。


健康雑誌に掲載されました

書店はもちろん!コンビニエンスストアやスーパーに健康雑誌がさり気なく置かれています。その中でも『マキノ出版の安心や壮快』といえばお分かりになられる方もいらっしゃると思います。その安心に掲載されました。2022年1月号!本日12月2日の発売です!よろしければご一読ください。寒くなる頃になるとお困りの方には良い方法だと体験したうえでお伝えしています。「マキノ出版安心編集部のみなさま、ありがとうございました。こころから感謝致します!」柴田接骨院 柴田佳一 拝、


良書に出会えました。

『愛する日本人へ 日本と台湾の梯(かけはし)となった 巨人の遺言 李登輝 監修 門田隆将 (宝島社)日本精神、信仰、指導者とは、台湾と日本etc.「私は戦前の日本教育で純粋培養された人間です」日本人に贈る珠玉のメッセージ』を手に入れました。『私は二十二歳まで日本人だったんだ。それが誇りだよ』李登輝さんが遺した言葉は、僕のこころを揺さぶりました!今!大きな変化が起きようとしています。台湾は親日国であり、とても重要で大切な国だと思います。ひと昔の日本人の教育!その根底にある精神を知り、僕はもっともっと台湾という国を知りたいと思っています。本当に良書に出会えてとても良かったです。^^


よろしければご一読を

どうしたら「ウイルスに負けないからだを造る」ことができるか。今の世の中では最も大切なことではないでしょうか!?さまざまな重要な情報がこの一冊に詰まっています!僭越なのですが、僕も出ていますので、よろしければご一読ください。簡単にできる方法で免疫アップ!健康なからだを造ることによりウイルスを撃退!しっかりと行なって皆で乗り越えてまいりましょう。マキノ出版ムック「免疫アップ名医が教える最強極意」


私事ですが

私事なのですが、お伝えさせて頂きたいと思います。マキノ出版のムック11月号「免疫アップ 名医が教える最強極意」に掲載されました。以前から拙ブログでお伝えしてきた免疫アップの方法です。よろしければ是非ご一読を頂ければと思います。もちろん!ほかにもたくさんのすばらしい方法が満載されています。正に『今!必要とされること』であると僭越ながら思っています!ありがとうございます。(感謝)

 

富山県砺波市 柴田接骨院 柴田佳一 拝、


如何お過ごしでしょうか

庭を散策しながらのんびりとして朝から読書しています。五木寛之氏の作品に酔いしれています。作品名はまだ伏せますが、只今「完結篇」上に入ったところです。読み進めるといつも文字の後方にその光景が見えてくるのです!人としての優しさや思いやり、壮絶なまでの残虐的な痛みなど自分のからだをよじるほどの光景!その人のことは知ってはいたものの真の姿はまったく知らないに等しい。

 

仕事を休業して読書にふける時間!何とも言えない満足感に浸っているのかもしれません。「みなさん!如何お過ごしでしょうか!?今しかできない貴重な時間!読書はお勧めですよ」^^/


学校の「当たり前」をやめた。

「ねえ!ちょっと見て!」と、妻。『何?』と聞くと「宿題は必要ない。クラス担任は廃止。中間・期末テストも廃止」だと言う!イヤイヤだけど仕方なく、決まりだからと流れに沿っていた学生時代。そんな僕には夢のような話である。『いやあ凄いねえ!』「これは東京の千代田区立麴町中学校で断行された前例のない改革とその成果の記録だ」と記事を読んでくれました。以下、先日の北日本新聞(13)より引用転載致します。

 

(転載開始)

       教育の目的考え直す 

      学校の「当り前」をやめた。工藤 勇一著

 タイトルを見て「一体何をやめたんだ?」とページをめくる。宿題を出さない、中間・期末試験を行わない、クラス担任制も廃止したというから驚く。本書は、東京都千代田区立麴町中学校で断行された前例のない改革とその成果の記録だ。

 

 宿題は無駄な作業と言い切る。学力は分からない問題を分かるようにしないと上がらない。宿題はできる子には簡単、できない子は解けないままにするから無意味だという。そして学校の授業で理解できるようにするのが基本だと強調する。

 

 中間・期末試験もやめた。一夜漬け勉強になりがちで、身に付かないのは経験から分かるだろう。代わりに単元が終わるごとにテストする。さらに範囲を決めない実力テストの回数も増やす。生徒たちは前より勉強するようになった。

 

 クラスの担任は、一人の固定担任制をやめ、学年の全教員で全生徒を見る全員担任制に。チームとして責任を持つため、毎週会議を開いて情報を共有するようになり、コミニュケーションが劇的に良くなったそうだ。

 

 ふと疑問が湧く。なぜこんなことができるのか。学校の運営は法律などで決められているのではないのか。実は自由裁量の余地がありながら、慣例だったり現状維持が楽だったりして脈々と続いてきたにすぎない、と著者は説明する。

 

手段が目的化していないか。教育の目的に立ち返り、それにふさわしい手段を考え直せ。当り前を疑い、どうすべきか考えろー。この主張こそが本書の眼目だ。故に本書は、教育に限らない、すべての人にとって重要なメッセージとなる。

 

 著者はどんな教師だったのだろう。最終章に体験談が書かれているが、荒れ果てた「教育困難校」で生徒を前に何が大事で何が許されないかを伝える言葉など、学園ドラマのようで読み応え十分。

 

 「世の中ってまんざらでもない。大人って結構すてきだ」と思えるような学校にしたいという著者の理想に共感する。(三澤克彦・時事通信社文化特信部長)

(転載終了)

今までを一気に改革する行動力!前例が無いとか、慣例で現状維持の楽さから続く「学校」のあり方ばかりではなくどこにでもある現在の状況に一石を投じるものと僕自身も著者に共感!そして強感する次第です。時事通信社・1944円のこの一冊。必読です!

 

上の写真は、ふと見上げたときの雲が、まるで少女が空を飛んでいるように見えたもので思わずパチリ!と撮った一枚です。子どもたちがドンドンどんどん羽ばたいて行けるように・・・。

 


夜間頻尿に効きました!

夜間頻尿にお困りだった方から喜びの声が届きました。「夜間頻尿に効きましたあ」と。80代女性、夜間に5回トイレに起きていたそうで、ギンナン10個を寝る前に摂られました。「摂ったその日に5回から2回になったので嬉しくて」と。もう少し続けて行なうようにお伝えしました。健康雑誌「安心」にて紹介させて頂いた通り、ギンナンは頻尿に即効性があります。

 

行なってみて、よろしければ他にお困りの方にお伝え願います。マキノ出版「安心」全ての記事がきっかけとなり、たくさんの方々が笑顔になって頂きたい。と僭越ながら思っています。

 

お電話ありがとうございました。そしてマキノ出版安心のお世話になりました関係者の皆さんに心から感謝申し上げます。「ありがとうございました」

 

富山県砺波市 柴田接骨院 柴田佳一 礼拝、


香薬師像の右手

 

先日、文苑堂本店で見つけた一冊です。最近はゆっくりと読書する時間もなかったように思います。パソコンの活字よりは、本の活字だと思っていながら、久しぶりの一冊なのです。眠る七ちゃんを横に、お茶かコーヒーを入れてゆっくりと頁をめくってみたいと思います。素敵な出会いの一冊に感謝です・・・・・。


なつかしい本発見!

今から14年前!2002年に購入した「東洋医学の本」学研です。心と身体に効く奇跡の療法を探る―という僕的に言うと凄い一冊です。

 

今のところ!西洋医学がピラミッドの頂点にあり、他のものは以下であるという思い込みが強いと思います!それは否定しません。然し!やっぱり東洋人には、東洋医学・日本医学が一番合っているような気がしてなりません。

 

僕たちは、日本食(和食)が一番の食事だと思っています。それによって、健康に生き生きと生活ができると信じています。そんな事を強く思わせてくれるこの一冊!本屋さんで目的の本を探し出す事の楽しさも、また格別なものです。

 

時間をつくって!また本屋さんに行こうと思います。

今の僕に必要な一冊と出会えるような気がして・・・。