とれたてblog

TOP > とれたてblog

八重のドクダミです

今年も八重のドクダミが咲いてくれました。左上と右下の花は普通のタイプなのですが、中の3つは八重なのです。ちょっと上手に撮れなかったのが残念です!これからもたくさん花が咲いて楽しませてくれると期待しています。^^/


四股名(しこな)の力!

今では大関朝乃山関ですが、これは幕下優勝をした17年1月場所の写真です。まだ髷も結えないザンバラ頭が今では懐かしい感じですね。近大相撲部で鍛えられた体格の良さはやはり!努力の賜物です。当時は、同期で三段目最下位格からスタートした小柳(現豊山)が先んじて出世をしていましたが、この幕下優勝の前後から、何か雰囲気が違ってきたように思いました。高砂部屋の代名詞である「朝」と恩師の名を頂いた「山英樹」の『朝乃山英樹』という四股名は彼をまた護るように大きな力を与えたのだろうと僕は思います。益々相撲を愛し、正義を全うし、一生懸命努力すれば「日下開山」『横綱』に大きな力で、一気に引き上げられる気がしてなりません。「頑張れ~ぇ朝乃山関ぃ~っ」^^


久しぶりの開院!

4月19日から休診していましたが、今日!6月1日(月)から久しぶりの開院となりました。ホームページから今日の『完全予約制』を見て、予約を入れられた患者さんに「やっぱり安心感です」と言われました。『僕たちの思いが届いた』と思い胸が熱くなりました。やはり!僕たちの仕事は「密」は避けられないので、しっかりと当たり前の対策をやり過ぎるくらいに行なって、患者さんに安心して痛みや不定愁訴を取り去りたいと!より強く思う次第です。

 

初日にしては慣れないことばかりでしたが、結果的に大変良かったと思っています。まだまだ収束ではなく真っ只中であると医師は断言されています。決して気を緩めないように「緩和」という文字に気を抜かないように取り組んでいきたいと考えます。

 

久しぶりの開院に嬉しさを感じていましたが、お昼ごはんに妻が赤飯を作ってくれました。もの凄くおいしくて嬉しくて、家族みんなで頂きました。「本当にありがとう!おいしかったよ」感謝!


ひなたぼっこ

トリミングを2カ月していない七ちゃん!すっかり伸び放題になっています。「七ちゃん!お外行こうか」と言うと『行こう行こう早く行こ!』って、抱っこを求めてきます。太陽の光を浴びながらジッと抱っこされています。キュウリのそばに行くと蜂がやってきて、真剣に見つめていました。20分くらいかな、ひなたぼっこをした七ちゃん!しっかりと、お日さまの匂いがしていました。『また連れてきてね』って言う七ちゃんなのでした。


太陽の光を浴び健康に

今日も陽射しが強く、爽やかな風も吹いて畑仕事も捗りました。七ちゃんも陽射しを浴びようということで畑をひと回り!気持ち良さそうに蜂を眺めたり、深呼吸なんかしてくつろいでいました。畑の水やりに1時間はかかります。日に日に顔が日焼けをしてくるので益々、健康的になってきます。免疫力を高める方法でもお伝えしましたが、太陽の光を浴び、一瞬でよろしいです!太陽を直視します。そして太陽の生命エネルギーをたっぷりと頂いて育った野菜を美味しく食していれば、コロナ禍など「どこ吹く風!」となるのです。是非!太陽の光をたくさん浴びて生命エネルギーを取り入れましょう!もう一度言います。「健康的に日焼けをした病人はいませんからあ~!!」^^/


6月1日から完全予約制です

緊急事態宣言の解除に伴い、長くお休みを致しましたが6月1日から『完全予約制』で治療を開始する事と致しました。第2波や不可解な症状を訴える子どもたちの増加は、野球の1回裏と喝破した医師もおられ、まだまだ予断を許さない状況にあると僕は考えています。込み合うことを避ける為に6月1日から『完全予約制』と致します。診療時間は、朝9:00から夜7:00迄とし、トイレでの感染の危険性を考え、トイレを済ませての来院をお願い致します!もちろん!風邪の症状が少しでもある方やマスクの着用の無い方の治療は固くお断り致します

 

『完全予約制』ですので、ごしんじょう療法(自由診療)も随時可能となります。自由診療の料金の変更がありますのでご確認ください。新しい様式でスタートする柴田接骨院では、とにかく「密」を避け心から安心して診療できる環境を整えていきたいと考えます。どうか、ご理解とご協力をお願い致します

 

富山県砺波市 柴田接骨院 柴田佳一 拝、


より一層の完全予防策!

今回の緊急事態宣言から学ぶことが大変多かったように思います。家に籠ることなどから、家族に対してはもちろん!病院関係者の皆さん!郵便配達員の方、宅配便の方、新聞配達の方、食品の配達の方、たくさんの皆さんに助けられながら生活が出来ていることを改めて感じさせられました。3密を避けれない方々のご努力と強い使命感には頭がさがる思いです。解除とはいえ、第2波、3波についても議論がされています。ウイルスの変異なのか、子どもに対しての件も出てきたのはご存知だと思います。より一層の完全予防策を講じていかなければならないのです!僕は何も不安を煽っているのではなく「うがい・手洗い・顔洗い・歯磨き・マスクの着用」など当たり前のマナーを忘れずに行なうこと!と考えます。「気を抜かないでいきましょう」^^


気温上昇!

昨日の気温は28℃を超え、初めてのクーラーを入れました。七ちゃんも2階の廊下で熟睡していました。最近の七ちゃん!寝言をよくします。両足をバタつかせて『ワンワンッ』楽しく走っているのだと思いますが、かわいくて目尻が下がります。いやぁ!本当に暑かったです。畑の野菜たちも『水とご飯が足らないよ~』と、大声をあげるものだから少しばかり日焼けをしてしまいました。健康的に日焼けをした人に病気は罹らないのです!また畑作業をしようと思います。気温の上昇で、七ちゃんのかわいさUPに健康まで手に入れて嬉しいことばかり!本当にありがたい限りです。^^/


朝関にもう一つの金星を

2019年9月場所5日目、横綱鶴竜を寄り切りで破り、初金星をあげた朝乃山関です。このとき西前頭2枚目で10勝5敗!2度目の殊勲賞を獲得しました。今では大関なので横綱に勝利しても金星ではありません。金星は三役以下の力士が横綱に勝利した場合にのみ加算されるものです。ですから富山の星!朝乃山関の金星は鶴竜関に勝利したこのときのみなのです。横綱鶴竜関には不戦勝もありましたが、不戦勝は金星とはならない規定があります。今回は、朝乃山関の金星についてお伝えしましたが、実はもう一つの金星を朝乃山関にあげてもらいたいのです!「金星」とは、三役以下の力士が横綱に勝利すること。もう一つは美しい女性を指します!美しい奥さんを迎えて益々、朝乃山関には頑張ってほしいと強く願っています。「朝乃山関!頑張ってもう一つの金星を目指せぇ~っ!」(余計なお世話かな)^^


山椒の凄さ!

山椒の美味しい季節に、我が家では最近の流行りとして「山椒味噌」を作ってアツアツの炊き立てご飯にのせ、頂いています。これが癖になる美味しさなのです!おむすびの中にも入れたり、お味噌汁にも少し入れたりと、うま味と香りを楽しんでいます。この山椒のことは「拙ブログ薬食同源」で何度もお伝えしてきました。「山椒」を紹介した方から、「心臓が急に『ドドドドッ』となったり、不整脈があったのが、そういえば無いのです」と言われ、僕もたまに不整脈があったりしたのが「山椒味噌」を頂いてから無いことに気づきました!

 

パニック障害や鬱(うつ)にも大変効果的な「山椒」なのです!是非とも参考にしてください。今の時期!五月病もコロナ禍の影響で増える気配!?「山椒」を頂くだけの美味しい方法です。頂いて良ければ是非!お困りの方にお伝え願います。たくさん頂きすぎると「下痢や酩酊」という副作用がありますので適量を頂いてくださいね。お願いします!

 

山椒味噌の作り方

1 山椒の葉を茎から取り、きれいに洗います。

2 山椒の葉をまな板上で、包丁で叩きます。

3 叩いた葉を油をひいたフライパンでソテーする。

4 火が通りましたらお砂糖をお好みで入れます。

5 最後にお味噌を入れて火を通し完成です。

 

ご飯ばかりではなく、焼き魚や生野菜にのせて頂くのも良いです。美味しく頂いて『医食同源、薬食同源』です。これ!凄いです!


1 / 23412345...102030...最後 »