とれたてblog

TOP > とれたてblog

お久しぶりです。

16日に義父が他界を致しました為、急なことではありましたが7日間、お休みさせて頂きました。86年頑張ってくれた義父を僕たち家族は誇りに思います。「お父さん!ありがとうございました」7日間には、本当にたくさんのお問い合せの電話着信が記録されていましたこと、本当に申し訳なく思います。昨日、本七日を終えまして今日!久しぶりに開院して、治療に励みました。予約申し込みも満了で当たることができて大変良かったです。痛みに耐えて開院をお待ち頂いた方が多く、本当に申し訳ございませんでした。(礼)今日の治療で痛みが取り去ることができてこちらもうれしかったです。これからも『完全予約制』で治療に専念致しますので、よろしくお願い致します。

 

富山県砺波市 柴田接骨院 柴田佳一 拝、

 


梅雨の過ごし方

富山県高岡市雨晴海岸から望む四色に映える立山連峰です。富山県も梅雨入りし、植物の緑もより美しく目に映ります。やさしい雨は家にいて、やさしい気持ちにしてくれるように思います。大雨は家の屋根や車ばかりではなく、人の心のもやもやから、コロナまできれいに洗い流してくれるのかもしれません。低気圧の影響で体調が思わしくない方々が増加する梅雨の季節!ゆっく~りとのんび~りと過ごしましょう。そうすれば、きっと良いことが待っているような気がしています。


今が一番大切な時期です!

柴田接骨院は、緊急事態宣言の延長で休診を続けています。緩和されたつもりで気を抜かないように自粛しています。この一カ月が非常に大切だと考えています。「みなさん!もうしばらく自粛を

お願い致します」朝から、患者さんが何人もお見えになりました。電話も何件か記録されていました。腰を痛められた方がおられたようで、ぶつけたりして腫れている場合や内出血があるときは冷やしてください!それ以外は『温めてください!そして安静にしないで動いてください』ゆっくりと入浴されてお酒を頂くことも僕たちは勧めています。

 

不眠症でお困りの方からご質問を頂きました。いくつもの医院で診察を受けられたので安心してお答えさせて頂きました。柴田接骨院のホームページから不眠症で検索をお願いしました。今の時期ですので何なりとご相談ください。僕の分かる範囲でお力になれると存じます。


懐かしいあの味

旬の筍(たけのこ)を5回茹でてアクを取り除き、美味しく頂きます。このひと手間が味を左右します。子どもの頃から「美味しいね」って頂いているのですが、こんなに時間のかかるひと手間があるとは考えてもいませんでした。トロトロに柔らかくなった昆布が筍に『主役は私だ』と言わんばかりに存在をアピール!筍は無言で『どうぞ、どうぞ』って感じでしょうか!?本当に懐かしく、おばあちゃんのやさしさとあの味を思い出すのでした。


じっと見つめる

庭を散策しているといつの間にか芽吹き、新緑のやさしい色に包まれているのに気がつきました。コロナウイルスが世の中を一色に染めあげた感覚に囚われ、身の周りの当り前のことや光景が見過ごされていることに驚きを感じた次第です!このような時期のなかで気づくことは誠に重要です。何か我々は違った方向へ向かっていなかっただろうか!?何か大きな力で正しい方向に、しかも強引に引き寄せられているような不思議な気持ちで引き込まれ、目の前の新緑の葉を瞬きもせずに一人じっと見つめるのでした。(みなさんもそんなことありませんか?)


柴田接骨院のコロナ対策

     柴田接骨院のコロナ対策!

 

 全世界における感染拡大は今迄に体験したことのないものです。命を守る為に、自らの行動に責任を持つべきと考えます。そこでコロナ禍収束迄の間、柴田接骨院では『完全予約制』と致します。込み合うことを避け、しっかりと消毒を行ない治療に当ります。自由診療「ごしんじょう療法」の時間帯も設定しませんので、いつでもご予約可能です。4月13日(月)から実施します!来院の際は、必ずマスク着用でお願いします。

 

また!味覚・臭覚異常のある方、発熱など風邪の諸症状のある方の来院は固くご遠慮させて頂きます。皆さまのご協力をお願いします。

 

(予約電話番号)0763-32-4331 迄

   富山県砺波市狐島181番地

   柴田接骨院 院長 柴田佳一 拝、


当たり前が一番大切

7都府県に出された「緊急事態宣言」これから7都府県に限らず全ての都道府県になっていく!と考えて行動しなければなりません。柴田接骨院では、必ずマスク着用!しっかりと行なう手洗いと消毒にて治療を行なっています。三導療法はつま楊枝で「使い捨て」ごしんじょう療法は「2回の消毒」で痛みや難病に対応しています。あとは患者さんが、ご自宅で行なえる痛みの取り方(三導療法)をお伝えしています。当たり前のことですが、今はそれが一番大切だと思います。


今朝は氷点下!

快晴の朝です!最低気温は-5℃だったのだそうです。昨晩から蛇口から水を少しだけ出しておきましたので、凍って出ないとか水道管破裂は回避できました。今朝から来院される患者さんはやはり!早朝に外で転倒された方が多く、本当にお辛かったと思います。しっかりと処置致しましたが、後日になって他のところに痛みが出現することがある可能性についてお伝えし、入浴と飲酒は数日間の中止をお願い致しました。

 

氷点下の日の外出の際は、充分にお気をつけ頂きたいと強く思います!どうぞお大事に。柴田接骨院 柴田佳一 拝、


太閤秀吉公由来

佐賀の友人から届いた!佐賀の銘酒「聚楽太閤」です。ひと口含むと、やや甘めでワインのようなおいしさが口いっぱいに広がります。お米の旨みが優しく心地良いお酒です。(僕個人の感想です)太閤秀吉の名を持つこのお酒は、備前国松浦郡名護屋!現在の佐賀県唐津市に太閤秀吉が文禄の役の為1591年に築かせた名護屋城から由来する「名」と思われますが、富山県にも太閤秀吉に由来する地名があります。射水市小杉町にある「太閤山」で、1585年に富山城の佐々成政を攻めた(富山の役)時に陣を張った(太閤山陣所)ことに由来するのです!(当時は羽柴秀吉)佐賀県と富山県は離れていても太閤秀吉から繋がっているようで何故かうれしい気持ちです。「おいしいお酒をありがとう。またぶらりと愛車シーマ君でドライブがてら遊びに行くからよろしくね」^^/


おいしい紅ほっぺ

この前に食べたイチゴがおいしくて、ご近所のガイアとなみさんの旗が立つのを待っていたところ!いくつもの旗が立っているではありませんか!直行して買ってきました。甘くておいしく香りがまたいいのです。早速!頬ばると甘みと香りが口いっぱいに広がって、ほのかな酸味が何とも言えません!うれしくって2つ目を頬ばろうと手に取ると!僕の腰を叩く七ちゃんの姿が・・・。結局!おいしいところは七ちゃんに食べられてしまったのでした。七ちゃん!『ガイアとなみさんのイチゴの旗が立ったら、もっとたくさ~あん買って来てね』って僕に注文までしてくるのでした。


1 / 3612345...102030...最後 »