とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 月と低気圧

三導療法!(花粉症)

いよいよ!花粉情報などが気になる時期が到来しました。快晴は嬉しいはずなのに気持ちが沈みがち・・。

 

柴田接骨院のお勧めする三導療法!つげ櫛療法!でスッキリとして仕事に打ち込めるようになって頂きたいと思います。耳鼻科で治療をされている方も併せて行えば回復期間が早まります。今回の題名は、三導療法!となっておりますが、つげ櫛療法も併せて行えばよろしいかと存じます!よろしくお願い致します。

 

それでは、つげ櫛で前頭部から後頭部まで全体を梳いていきます。

左右の目の上を垂直に伸ばした部分の前頭部に鼻の領域がありますので、目の上の生え際からシッカリと梳くことが大切です。

 

目が明るくスッキリとしてきましたら、今度はつげ櫛の尖端部分!もしくは人差し指を使って、左上の写真の赤い点を刺激してみましょう。ズン!と響くのが分かるかと思います。又は、ビリビリと電撃感がある場合もあるかと思いますが、重要点が間違いないという証左ですのでご安心ください。

 

この様にして、続けて行われますことをお勧めします。

笑顔になれれば幸いです。^^

継続は力なり!ですね。拝、

comment