とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 注目する食品

日本の醗酵文化!

お酒、お味噌、お醤油、お漬物など日本食は、醗酵食品です。先人たちのすばらしい知恵によって伝えられてきました。(感謝)

 

現代においても醗酵文化はしっかりと根づいています!誠に有り難く思います。然し!僕は、最近の醗酵文化が何故か!危ういような気がしてなりません。昨年2月に初めて!我が家で育った完全無農薬大豆で「手前味噌」を仕込む際に麹屋の御主人の仰った言葉です。「うちの作ったお味噌はドンドン醗酵しますから袋がパンパンに膨れます!スーパーの低価格のお味噌と違って『酒精』が入ってませんから」と・・・。

 

「え!なんですかそれ?」僕にはサッパリ意味が分かりません!?

確かに今まで買っていたお味噌のうしろに『酒精』と記載されていましたが、何となくの思い込みで酒粕か何かお酒の成分なんだろうな!という完全なる浅はかな思い込みだったのです。(渋)

 

麹屋の御主人は続けます「手にシュッとつける消毒液ですよ!醗酵しないように!長持ちさせる為に酒精を入れているんですよ」「えっ・・・!?アルコール消毒液なの!?」(唖然)

 

お味噌が醗酵しないなんておかしい!?「イミテーションじゃないのか!」(マッサンの3級ウヰスキーみたいです)^^

 

ズラリと並んだ商品も我々!消費者はイミテーションではなく本物を選別できる見識を持たなくてはならない!という事なのです!

 

左上の写真!お酒の肴は、患者さんに頂いた菊芋とニンジンを僕が友人の作った3年味噌に1日漬け込んだお漬物です。お酒は勿論!地酒の純米吟醸です。^^

 

僕は、日本の醗酵文化を大切にして、先人たちのすばらしい知恵を守りたいと思います。マイブーム『本物志向』こそが、すばらしい知恵と病気にならない身体をつくることであると信じています。

 

和食!そう日本食こそが薬食同源!医食同源!なのです。

柴田佳一 拝、

comment