とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 地球の変化

自論ですが!?

南極で17.5℃を観測したという報道とアメリカのカルフォルニア州で2012年からの歴史的干ばつ対策として25%の節水義務を課す!という報道がありました。(驚)

 

南極大陸のエスペランサ基地が3月24日南極大陸での観測史上最高気温とみられる17.5℃を記録していたことがわかった。(CNN一部引用)

 

どうも最近は個人的に気になることが多く!それは宇宙規模というか地球規模という大いなる範疇での事です。先日の!北海道にまでオーロラが観測されたり、火山の活発化であったり、ほかにも様々な出来事が起こっています。極寒のはずが、17.5℃とは物凄いことであり!地軸が変わったのかと思わせるほどの驚愕の記事です!また!大雨で洪水被害の国があり、歴史的干ばつの国がある!これなど地球規模の激変だと思わざるをえません。

 

 植物の変化や北海道に梅雨!?であるとか魚の漁獲量の変化!?や富山湾の深海魚や大王イカの出現など身近に感ずるものもあります。日本では地球温暖化が叫ばれていますが、実は違っていて!僕は地球の地軸の変化ではないかと思うのです!?誰もが子供の頃に地球の自転は23.4度!傾斜していると習いましたが、それが変化したのだと、ひとり勝手に思っています。^^

comment