とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 大豆製品を摂りましょう

こむらがえりを対処する!

先日、患者さんから相談というか質問がありました。どんなお話かというと夜の就寝時に足の裏の親指側がつってしまい大変だった。

朝!気持ちよく目が覚め背伸びをしたら、脚のふくらはぎがつってしまってまた大変だった。と!

 

それはほんとに大変でしたね!

 

つっている間!痛くて痛くて、治るまでひたすら擦っていました!

 

えっ!うそ!

 

早く!すぐに治るものなので擦ってないで即、対処です!

 

1.つった足、脚をよく見ます(観察)。

2.足の指が、足の関節が、極端に下がっているのが分かると思います。

3.それを反対の状態にします。そう!下がっているのを上げてあげるだけです!

4.痛みとつった状態が緩和したら終了です。

 

つった状態が長く続いた場合は、翌日に筋肉痛となって現れる事が多い為、いち早く対処される事をお勧め致します。

 

よく、ご法事で正座をしていて・・・

背伸びをしたら・・・・・・・

お布団に入ったら・・・・・

泳いでいたら・・・・

 

急になってしまう事がありますが慌てずに落ち着いて対処です!

自分で対処です。お大事に!         

 

 

comment