とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 豆乳をお勧めします

簡単!熱中症予防

「日本列島が熱い!もとい、暑いです」この数日間での救急搬送は大変な数にのぼったようです。学校の授業中や部活動!田畑の作業中から家の中であっても熱中症になっているのです。

 

さて!どうしたら予防できるのか?僕たちは『簡単!熱中症予防』と題して自信を持ってお伝えしたいと思います。先ず!考えるのは「人に良い」と書き表す「食」です。戦後から日本人の食事が大きく変化してきました。『ご飯・お味噌汁・お漬物・梅干し・お茶』

が(パン・コーヒー・ミルク・ハム・スクランブルエッグ)などのカタカナ食に大きく変わったのです!すべてとは言いませんが。^^

 

それがいけないのだと言っているのではありません!我が家でもカタカナ食は全くない訳ではなく、力を発揮すると分かるのですが今ひとつ力が出ないのです!へそのちょっと下の部分(丹田)の奥から力が湧いてこないのです。

 

やはり!我々日本人の體には『和食』が一番合っているのです!!

「塩分」を控えましょう!「塩分」の摂り過ぎに注意しましょう!

そう言われるようになってから「日射病」今の「熱中症」が増加していると僕たちは考えています。

 

良い塩を摂りましょう!産地のはっきりしている塩が良いと思います。この暑い時期だけでもよろしいですから『和食』に変えてみませんか!?身体に摂り込まれた塩分は、多ければ汗や尿から自然に排出されていきます。

 

和食はチョット無理!と言われる方には『梅干し』一個だけでも挑戦してみてください!その力にきっと驚かれると思いますよ。^

 

一考一助になればと存じます。

柴田佳一 拝、

 

 

 

comment