とれたてBlog

TOP > とれたてblog > ぎっくり腰の対応

セミの抜け殻!

とあるパーキングエリアで発見した夏の忘れもの!セミの抜け殻です!土の中で7年を過ごした後に大変身を遂げるセミの一生は「精一杯生きる」といった感じでしょうか!?

 

樹木の周りには!小さな穴がいくつか開いており、穴の数だけセミの抜け殻があるという計算です。「だけど!あんなに高くに登らんでもいいやろ」と独りぼやいてしまいました!ごめんなさい。m(__)m

 

セミの抜け殻は実はお薬なんです!アブラゼミやクマゼミの抜け殻は、風邪・解熱作用・喉の腫れや痛み・皮膚のかゆみ・目の充血に効能があります。湿疹や皮膚の痒みに用いられる漢方薬「消風散」には、セミの抜け殻が配合されています。

 

夏の声だけでなく、ひとのからだにもやさしいセミ!のことを僕は「いい奴だなあ~」って思います。^^

ありがとう。

comment