とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 月と低気圧

ごしんじょう療法!

小山正一さん(80)仮名は今年の2月にお顔の耳付近に卵位の固いしこりが出来て病院で診察の結果!良性の腫瘍であると告げられました。

 

ご相談を受け、大きなしこりが大変気になられているのでごしんじょう療法を開始する事となりました。

 

10日に1度のごしんじょう療法実践にて、6カ月を経過したところですが、卵大の大きさであった腫瘍が半分以下にまで消失しています。写真を掲載出来ないのが残念ですが、あまり気にならなくなられました。1カ月に2・3回のごしんじょう療法実践でしたのでもう少し継続していきたいと考えています。

 

一考一助になればと存じます。

柴田佳一 拝、

comment