とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 今年は豊作でね

木舟城まつり!

 

 昨日は「木舟城まつり」に行ってきました。高岡市と福岡町の合併10周年を記念して行われたもので、総勢34人の武者が600mを松明を手に練り歩き、何とも言えない雰囲気を創り出していました。

 

木舟城は1184(元暦元)年、地方豪族の石黒太郎光弘が築城。戦国時代に織田信長に謀られ、前田家の城となり、利家の弟秀継が入り

1585(天正13)年の大地震により崩壊し、3日後に秀継らは圧死が確認された。

 

正に戦国時代!ですね。何故?織田信長ほどの武将が謀略までして石黒氏を討たなければならなかったのか!?世の中では目立ってはいないのですが、深い思惑が見え隠れして、ドラマ化してもかなり凄いものになるのではないでしょうか。

 

とにかく!雨に降られ肌寒い日だったのですが、たくさんの方々が木舟に集結!高岡市木舟町の方々も福岡町が高岡市になって10年!本当に喜ばしい『木舟城まつり』だったのではないかと思います。

 

おめでとうございます。

柴田佳一 拝、

comment