とれたてBlog

TOP > とれたてblog > ぎっくり腰の対応

田んぼ日和!

昨日は、高気圧に覆われた好き日でした。

新米、新参者の農家である私は、朝からクボタのサンシャインに乗り、得意げな顔で田んぼに乗り込みました。

クボタのサンシャインは、車ではなくトラクターです。

 

妻の実家での田んぼは八年目になります。

義父も、後期高齢者なので・・・(負けず嫌いな義父は高貴高令者と言ってます)・・代理です。

ご近所のみなさんに助けて頂いて本当に楽しくやっています。

 

今回のトラクターは、代掻きの下準備です。

丸一日、外での作業は、さすがに喉が渇き、ビールを飲んでいる妄想にかられていました。

妄想と戦いながら、のんびりトラクターを進めます。

 

終了したのは、午後七時も過ぎた頃でしたが、まだ、明るくて助かりました。

日焼けした両腕も真っ赤で、シャワーが心地よく冷やしてくれました。

やはり、外側だけ冷やすのはかわいそうなので、内側はビールで冷やしてあげました。

 

人とは、不思議なもので妄想が、現実になる時ってすっごくうれしいんです。(良い現実のみです。)

こころが、高揚するんですね!

田んぼ日和が、それを証明してくれました。

 

 

 

 

 

comment