とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 2月3日節分です

貼るカイロを活用しよう!

これからは、日に日に寒さが増してきて!身体が冷えて体調を崩しやすくなる時期が、ウォーキングから何と!スキップになっている今日この頃となりました。(わかります?)

 

寒さがスキップしながら近づいてくるのなら「是非!コレを活用しようじゃありませんか」それは『貼るカイロ』です。昔の言い方で『服に貼る使い捨てカイロ』だったでしょうか!?何かすごく懐かしいですね。^^

 

お怪我をされて腫れのある場合は除きますが、日数が経過しているのに痛みが残るものや、慢性的な痛みや浮腫み(むくみ)には適しています。先日も交通事故でムチ打ちになられ1ヵ月になられる患者さんに「ごしんじょう療法」を行ない!貼るカイロをお勧めしたところ絶大な効果と、その持続に驚いておられました。

 

湿布も効果は高い!と存じますが、やはり気温が低いこの時期には『貼るカイロ』の威力は絶大である!と僕たちは考えています。今の『貼るカイロ』は便利になり、足裏に当てるものもあるのです。「頭寒足熱」が一番なのです。頭寒足寒は避けなければなりませんので、使う価値は十二分にあると思います。

 

柴田接骨院では、ぎっくり腰においても温める方法をとっており、安静にせず!運動をお勧めし、早期回復を図っております。一度!頭の中の思い込みを外してみませんか!?ビックリポンですよ。^^

 

本当に『貼るカイロ』をはじめ、カイロを製造しておられる方々にこころから感謝を申し上げたいと存じます。「ありがとうございます。これからもよろしくお願いします」(一礼)

 

 

comment