とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 大豆製品を摂りましょう

ムズムズ脚症候群 3

それでは、ムズムズ脚症候群をまとめます。まずは、電磁波(邪気)を避けること!なのですが、やはり!現代社会においては困難であるため強い電磁波を発する機器を避け!または離れること!そして工夫する事が大切であると考えます。

 

然し!お仕事の都合や生活必需品となっている場合がありますので、これを何とかしなければなりません!そこで、僕たちが自ら体験して『これが良い』と判断した方法ですが、木を身につけるのです。例えばネックレスのように首から直接肌にさげるのです!チェーンはヒモを使用します。詳細は、カテゴリーごしんじょう療法 2015.02.25 電磁波対策!を参照してください。

 

木の床を裸足で歩くのもお勧めです!その他に大切な事は、例えばホットカーペットの上でゴロゴロしているのは温かく気持ちがいいものですが!電源を切って、余熱を利用します。トイレの便座も同様にします。電気アンカを湯たんぽに変えたり!湯たんぽを家族分コタツに入れるなど、アイデア次第でアレンジ出来ます。^^

 

電子レンジやIH調理器であれば、可能な限り距離を置いて使用する工夫が大切だと考えます。

 

ムズムズ脚症候群は、寒がりで電磁波の強い暖房器具で身の回りを固め!靴下の重ね履きなどをされているのではないでしょうか?そこから意識を変えて頂くことが大切だと思います。

 

ムズムズ脚症候群について色々とお伝えしてきましたが、これは僕たちが提案する考え方であって、お困りの方がご自分で行なう方法です。行なってみてよろしければ、他にお困りの方にもお伝え願えれば幸いです。

 

柴田接骨院では、良い情報は決して独り占めにせず!ドンドン発信して多くの方々と共有する。これが僕たちの考え方であり信念です。これからもドンドン発信していきたいと思っています。よろしくお願いします。

 

柴田佳一 拝、

 

comment