とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 注目する食品

週刊文春の注目記事!

柴田接骨院の待合室に毎週届けられる週刊誌は「週刊文春」です。結構ビックリする記事を伝えてくれるのが気に入っているのです。^^

 

以前にも「ワクチン」のことを伝えてくれていました。今回は!高血圧を下げるお薬の話でした。「降圧剤が『要介護』を招く」というものです。血圧120未満でリスクは3倍以上に。脳梗塞の危険もアップ!ジャーナリスト鳥集徹氏による記事であり、鋭いジャーナリスト魂を強く感じます。「いつもありがとうございます!感謝です」(礼)

 

鳥集徹氏の勇気と行動力には、僕自身!胸に込みあげるものがあります。鳥集徹氏のこの行動によって、日本中の『思い込み』が剥がせるとしたら!途轍もなくすばらしいことだと僕は思います。それにより、お薬による副作用の軽減と僅かでも医療費の削減につながります。「僕は認知症が激減すると思っています」!

 

降圧剤を処方されている方や家族の方に、もう一度!頭の中を白紙に戻して頂いて、この週刊文春の注目記事をご一読ください!

週刊文春2015.12.10号 35pです。

 

お一人であってもご一読くだされば幸甚の極みです。

一考一助になればと存じます。

柴田佳一 拝、

comment