とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 無花果

代謝UP!(タイシャップ)2

ガンにならない!病にならない!丈夫なからだをつくる」その為にはどうすればいいのか?前回の代謝UP!(タイシャップ)では体温をあげること(運動・入浴)などで汗を流し、代謝をアップすれば「ガンや病にかからないからだ」になれるのではないか!それに近づけるのではないかと考え、行動したい!とお伝えしました。今や!「2人に1人」罹患するという『ガン』!日本は一体どうなっているのか?今回はその要因を自論を含め探ってみたいと思います。「自論ですのであしからず」^^

 

大東亜!もといっ・・太平洋戦争後の日本に明治維新後より、もっとアメリカ文化が取り込まれてきました。『食』に関しては特に!といっても良いでしょう。日本人のからだに最も適している「米」ではなく小麦などの「粉もの」から作ったパン!「味噌汁」ではなく「牛乳」や「ジュース」など!「お漬物」ではなく「ソーセージ」や「ハム」などなど。季節の旬!を味わう日本文化より、冬でもキュウリやトマトを挟んだ!いつでもどこでも手軽に食せるハンバーガーなど。

 

ぽっちゃり系より痩せ過ぎるほどの体型を『美』だとするダイエット志向!やサプリメント志向!これらが代謝を下げている要因であると僕たちは考えています。あとは「食品添加物」や「農薬」に「遺伝子組み換え」加えて「電磁波」など!いくつもあってキリがないほどです。もうひとつはやはり!放射〇だと思います。

 

どうやっても防ぎようのないものがある!という事を認識した上で代謝をUP!していかなければならないと強く思います。何も左上の写真のようにスイマーになろう!といっているのではなく、簡単な方法を行なうことでタイシャップを行なおうというものです。

 

いずれ代謝UP!(タイシャップ)3に続きます。

comment