とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 腰を痛めて1週間

代謝UP!(タイシャップ)3

癌など病にならない体を造るには!どうしたらいいのかを考えたいと思います。なぜなら、これから増えるだろうと予測するからです。

 

NHKの番組でも学校の授業に取り上げられていた「2人に1人の割合で癌になる」というものです。そんな事を頭に刷り込む前に!『癌や病にならない方法』を伝える事の大切さを検討してほしい!と僕たちは考えています。

 

代謝をUPすることにより免疫力強化を図ります。タイシャップにより癌や病にならない気持ちと体を造りましょう!それでは、その方法をあげていきたいと思います。

 

まずは運動です!無理のない運動を継続して行ないたいものです。例えばウォーキング!10分行なった後に戻れば20分のウォーキングになります。薄っすらと汗が出るくらいにします。まずはそこから始めて、徐々に増やしていくようにします。

 

終えられましたら入浴をお勧めします。これもゆっく~りと体の芯から温まってもらえれば最高です。40℃位の体温で癌細胞は消滅すると言われています。これはもう行なうこと!と確信しています。

 

可能であれば、適量飲酒をお勧めします!貝原益軒の養生訓にあるように個人の差はあるものの、個人の適量飲酒は『百薬の長』であり、思い込みを外して頂ければ幸いです。

 

「運動は苦手です」という方には、アイソメトリックスをお勧めしています。関節運動を行なわずに筋肉を収縮させるものです。例えば!胸の前で合掌をします。そのまま手のひらを強く押し続けてください。胸と上腕・前腕の筋肉を鍛えることになります。大腿部の大きな筋肉やお尻の筋肉、ふくらはぎなどは、立ってつま先立ちをして静止するだけで鍛えることになります。

 

仰向けになって寝た状態でも行なえる方法ですので是非!行なってみてください。筋肉内に乳酸を発生させ循環させることによって全身を強化して代謝がUPします。

 

手足が冷たい方は代謝がUPすることによって冷えなくなってきます。これも目安になりますから継続して行ないましょう。この時期は寒くなってきますので、貼るカイロを使い体を温めましょう。

 

首にマフラーを!背中、腰、肝臓部、下腹部に貼るカイロを当ててこの寒い時期を乗り切りたいものです。とにかく!「体を温めることに努めること」なのです。あとは笑うことも大切で大笑いすれば体温がUPします。

 

そのようにしていれば、あれこれと考えて眠れないといった暇はなく!その前に深い眠りに就けると思います。無理のない方法を自分で選び!実践することで確実に代謝UP!が望めます。

 

「継続は力也」です。

柴田佳一 拝、

 

 

comment