とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 鉄欠乏性貧血

あけまして梅吉はん。

「梅吉はん!あけましておめでとう」友人から嬉しいメールが届きました。ひとの手ではないかと思うくらいにキレイな肌色の手に、再びビックリです。^^

 

三が日に、アツアツのお餅を持った僕の手にそっくりだという声も!「うん確かにそうだ」と、僕もあっさりと認めてしまいました。ハムスターがこんなにもカワイイと思ったのは初めてです。この前!動物病院で七の予防接種を受けに行った時に、飼い主さんの両手にやさしく包まれたハムスターは見ましたが、ジッとしていましたので脳裏に焼き付くことはありませんでした。この梅吉はんは表情が豊かで、送られてきた写真すべてが焼き付いてしまっているのです。

 

手に包むことによって、からだの大きさに関係なく命のあたたかさを感じることが出来ると思います。『ひとが成長する大切な時期である幼少期に、最も重要な命のあたたかさを感じてほしい!」と、僕は強く!思っています。

 

それによって、如何なる命も大切にし!思いやりのあるやさしいひとに成長してくれるものと信じています。「梅吉はん」や「七」を身近に感じている今!こころからそう思っています。^^

comment