とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 月と低気圧

スポーツ障害・モートン病の方へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、アノ!なかなか取れない骨の痛み『スポーツ障害』や『モートン病』の方に簡単!且つ即効性のある方法をお伝えして、大切な試合やお仕事に最大の力を発揮してほしいと思います。然し乍ら、この方法は今現在の痛みを瞬時に消し去る方法であって、その場で完治させるものではありません。大事な場面を何とか乗り越えたい時に行なうものです。

 

この方法は、柴田佳一が偶然!身を持って体験した場面を思い出して、様々な脚のスポーツ障害やモートン病の方々に応用し、現在に至るものです。是非!行なって大切な場面を乗り越えてください。

 

あ!前置きが長くなりましたね。それでは始めます!よろしくお願い致します。(礼)

 

オスグッド・シンスプリントなど脚のスポーツ障害やモートン病の方!競技指導者の方!右の写真をご覧ください。お尻の割れ目左右に赤と緑の点が示されています。痛む脚が右側であれば緑!左は赤を!要するに痛む側の部分を拳でやや強めに叩いて刺激を加えてください。1.2.3.と3回くらいがよろしいかと思います。

 

「拳でやや強めに叩く」とお伝えしましたが、痛がっておられる方を優しく包み込むようにお願いしたいと思っております。

 

さあ!如何でしょう。先程の痛みは消え去っているでしょうか?

消えていれば、その大切な場面は良い結果が出る事でしょうね。

行なってみてよろしければ、ほかにお困りの方にお伝え願います。

 

一考一助になればと存じます。

お大事に。

comment