とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 腰を痛めて1週間

ナスの効能について

七と早朝ウォーキングをしているとご近所さんの畑がとてもすばらしく目に入ります。我が家は、6月5日に苗を植え付けしたのでまだまだの状態なのです。^^

 

キュウリやトマトと並び、夏野菜の定番野菜と言えます。ナスは栄養も少なく「効能効果なんてないだろう」何て思っていませんか?実は、僕もそう思っていたひとりでしたが、何と!すばらしい効能があるのです。このすばらしい効果をこの夏に楽しみたい!と、それを知った今、強く思う次第です。

 

先ずはナスの栄養素から見てみます。(ナス100g当りです)

カルシウム 23mg 鉄 0.2mg カリウム 230mg

ビタミンB1 0.02mg ビタミンC 11mg 食物繊維 2.2mg

 

次にナスの驚きの効能です!

☆ 夏バテ解消 ☆ 便秘解消 ☆疲れ目解消 ☆ 高血圧予防

☆ ガン予防 ☆ 美肌効果 ☆ 老化防止

 

ナスのヘタの効能も!(黒焼きにして患部につけます)

☆ 歯槽膿漏 ☆ 口内炎 ☆ 食あたり ☆ のぼせ ☆ いぼ

☆ しもやけ

 

これだけの効能がナスには含まれているのですから、たくさん食したいと思うのですが、妊婦の方やこれから妊娠を望まれる方は、お体が冷えてしまいますので控えられた方が望ましいと思います。

 

また、せき込みやすい方や喘息をお持ちの方も控えてください。

よろしくお願い致します。

 

一考一助になればと存じます。

柴田佳一 拝、

 

comment