とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 月と低気圧

注目の一番!

大相撲名古屋場所9日目注目の一番は、何と十両!石浦vs宇良の一番です。業師の小兵力士石浦と忍者相撲宇良の取り組みは相撲ファンにとって、最も気になる一番なのです。

 

場内の観客の拍手と声援の大きさはやはり!群を抜いていたことは言うまでもありません!両者低い体勢から相手の動きを警戒!どう攻めるかその一瞬を窺います。写真はその一瞬を窺う両力士の姿です。

 

その一瞬をつき!軍配を上げたのは『忍者相撲』の宇良関でした。然し!右足首の外側に痛みを感じたらしく、気になるところです。今日!9日目に観戦していればすぐにでも木瀬部屋に出向き「ごしんじょう療法」を行なって痛みを取ることが出来たのではと思っています。

 

宇良関!石浦関!いい相撲でした!場内ばかりではなく、テレビ桟敷でも日本中!盛り上がっていたと思います。

 

頑張れ日本!頑張れ大相撲!

 

 

comment