とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 2月3日節分です

我が家で流行ってます!

我が家でやめられなくなっているものがあります!はやってます!そう、流行ってるんです!それは、この拙ブログで一番最初に発信した時に始まりました。

 

妻とふたりで人体実験をし、それを報告します!と書きました。

3ヶ月間!先ずは体験してみました。僕の自論なのですが、知識より経験を優先する!のです。

 

さあ!何をしたのか?いままでの洗剤をすべて変えたのです!泡をたくさん出して洗うことをやめたのです!洗う!ということの思い込みを、一度外してみたのです。

 

昨年の秋に、妻の実家の生垣を剪定した時のことです。義母が僕の下着をきれいに洗濯してくれていて、ふんわりといいにおいがしてました。ありがたく着用して剪定開始です!

 

秋といえども、まだまだ残暑が厳しく、やさしいメタボの僕にはかなりキツかったです。一日かかって終了!たくさんいい汗をかいたからなのか身体のあちこちが異常にかゆい!あ~かゆい!

 

シャワーを浴びようと脱いでびっくり!ヘラクレスのようなたくましい肉体に!(ちっちが~う!)下着に触れていた部分に、何と!赤くてかわいい斑点がいっぱい!(うわ~っぷ!)

 

僕を見た妻は、「・・・・・・!」 思いっきり言葉を飲み込みました。それを見た僕は、いつもは何があっても動じないはずが!

「えっ!そんなにひどいの?」と、あたふた・・・・・・!(泣)

 

赤くてかわいい斑点君の原因は、洗剤!義母の僕への愛情がうつくしいまでの洗剤大量投入!であったことは否定できない!然し、その洗剤大量投入があったからこそ、その後に出会えた喜びがあるんです。

 

夫婦で「ほんものだ~っ!」と、言わしめた洗剤は、「バジャン」といいます。界面活性剤が入っていないんです!泡がないんです!

主成分は食品添加物にも使われる重曹と炭酸塩です!

 

僕がしばらくおつきあいした、赤くてかわいい斑点君は界面活性剤によって現れたものだったようです。

 

  こんな方におすすめです!

◎ 乾燥肌でお悩みの方。

◎ 衣類に残る洗剤で手や肌が荒れる。

◎ 環境に配慮し、水道代を節約したい。

◎ 部屋干しするとニオイが気になる。

◎ 洗濯時間をとにかく短くしたい。

 

上に書いてあるものすべて、我が家でクリアし、その通りでした!

すすぎは1回。時間と水道代も節約し、柔軟剤なしでもふんわりしています。洗濯漕もきれいです。

 

僕は洗剤屋さんの回し者ではありません!(笑)ほんとうに良いものをお伝えしたいだけです! 僕達夫婦が使ってみて、そのままお伝えしています。

 

僕たち夫婦が「バジャン」を使ってみようと決めたのは、毎日楽しみに読ませて頂いてるブログに紹介されていたからです。

 「バジャン」に始まり、ほかにもいろいろと試して、こころから良かったと思います。(礼)

 

僕たちが「ほんもの」に出会えたのは!つむじ風ねっとショップ 

バジャン専用サイトさんからです。よいものは共有したい!

伝えたい!検索されれば詳しく紹介されています。

 

僕の拙ブログにて紹介の許可も頂きました管理者の飄平さん。

ほんとうにありがとうございました。(礼)

 

 

 

 

 

 

 

comment