とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 2月3日節分です

頻尿に良い方法!

 

 

 

 

 

 

 

今年も暑かったですね!でも最近は秋らしくなり、寒さも感じられるようになりました。彼岸花を横目に七ちゃんと早歩きなど、やはり温まろうとしている行動が、季節の変わり目を感じている証なのかもしれませんね。^^

 

寒さからくる頻尿や緊張などからくる心因性の頻尿など、これから増えてくる感じがしています。膀胱炎などからくる頻尿は専門医への受診をお勧めしているのは勿論でありますが、先に挙げた頻尿については良い方法がありますのでお伝えして、笑顔になって頂きたいと思います。よろしくお願い致します。

 

上の写真をご覧ください。へその下に赤い点!耳の中の部分に赤い点!が示されています。へその赤い点を中心に手のひらを当て、円を描くように回します。時計回りでお願いします。温かくなる位が目安となります。両手をこすり合わせ、熱くなった手を当ててもよろしいです。

 

次に、耳の中央部分を親指と人差し指で軽く挟んでマッサージを行ないます。決して強すぎず!やさしく軽めに行なってください。耳が熱く感じますと、体も温かくなるのをお感じになると思います。

 

へその赤い点の部分と腰の部分に使い捨てカイロをお当てになるとよろしいかと思います。低温火傷には充分に気をつけて行ないましょう。

 

食べ物で良く効いてくれるものでは、以前にもお伝えしました銀杏をはじめ、黒ゴマ・山芋・クルミ・ニンジン・ズッキーニ・ドジョウ・ショウガなどを食して頂きますとその効果に驚かれることと思います。銀杏は殻を割り、煎ったものを食べると本当に良くなりますよ。^^

 

心因性頻尿については、デリケートな部分がありますが「つげ櫛療法」をあわせてお勧めしています。木製の櫛で頭全体を梳くだけの方法です。髪ではなく頭皮を刺激する事によって、全身の氣の流れを正し、手足の指の股をも刺激して、氣を美しくそして正常に流します。

 

お伝えしたこれらの方法は、ご自分で行ない効果を実感できるものです。もちろん副作用などはございません。行なってみてよろしければ、ほかにもお困りの方がありましたらお伝え願います。

 

僕たちは、良い情報は決してひとり占めせずドンドン発信して共有することを目的としています。安心して活用して頂けたらと思っています。^^

 

一考一助になればと存じます。

お大事に。

comment