とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 犬の脚の麻痺を回復させる

柿を取りに行きました

今朝6:00ご近所さんへ柿取り作業のお手伝いに行ってきました。^^最近は日の出が遅くなっていますので、丁度良い明るさでした。

 

大玉の柿がたくさん実っていて、鳥たちも食べ頃は分かっているようでしっかりとした枝の付近に実っている柿は、やはりしっかりと食べられていました。残念!梯子を上がり、ひとつひとつ大きな柿を回しながら捻り、取っていきます。そして下におられるお母さんに手渡ししていきます。

 

ひとつひとつ大事そうに手に取り、黄色い箱に詰めておられる姿にひんやりとした朝の空気が、不思議と温かく感じました。作業を終えてからは、子供の頃に竹の棒で柿を取っていたことを思い出して懐かしくもあり、楽しいひと時を過ごしました。

 

「ありがとうございました」と、たくさんの柿と蕪を頂いて帰ってきました。『こちらこそ、楽しい時間をありがとうございます』

たくさんの果実やお野菜たちを、こころを込めて作っておられる、いや!育てておられる姿に感動し、そして畑の美しさにステキだなあと思いました。

 

ありがとうございました。

柴田佳一 拝、

 

 

 

comment