とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 豆乳をお勧めします

仏滅・三りんぼう

今日で1月も終わりとなりました。本当に早いものですね!新年会も少しづつ減ってきたのを感じます。

 

1月31日の今日!旧1月4日・一白・仏滅・午・三りんぼう・です。俗にいう「仏滅の三りんぼう」分かっているようで、分かっていないことが多いと思いましたので、調べてみました。

 

『仏滅』とは、お釈迦さまの死、入滅。仏さまが居られぬ日とされ何かあっても仏さまのお慈悲(お助け)が得られぬ日とされています。こころ穏やかに過ごすが良いとされる日です。

 

『三りんぼう』は、今は「三隣亡」と書きますが、もともとは「三輪宝」で「天・地・人」の三角形の中心に「宝」があることを意味していた。「屋立よし、蔵立てよし」とされ、凶日ではなく吉日であったと言われています。

 

ところが今の「三隣亡」は、移転、開店、新規事業の開始など!すべてに凶とする日。普請、棟上げ、柱立てを行うに大凶とされ、三隣亡に建築に関わることを行うと、後日もしも災厄が起こったときに、隣近所をも巻き込んでしまうという日だと言われています。これは怖いですね。

 

このことから、僕は今日という日をこころ穏やかに過ごしたい。と七ちゃんを撫でながら思っていま~す。^^

 

PS. 調べてみて良かったです。

comment