とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 月と低気圧

モアイ

イースター島にあるモアイ像です。誰が何の為に造ったのだろう!?これは子どもの頃からの疑問であり、現人類への問いかけであると思います。本当に何なんでしょうね?

 

上半身だけがよく写されているので下半身はどうなんだろう?実は、腕や下半身まで造られています!謎は、誰でも解き明かしてみたいものであり、ムクムクと僕の悪い癖が出てきてしまいました。^^

 

ここからは、自説を展開したいと思います。「まあ勝手にやってくれる」って声が聞こえてきましたので、その通りに・・・。^^/

 

これを造ったのは、ネフィリムだと思っています。古代にはとてつもない大きな人類がいたと言われているネフィリム。聖書にも記述されている巨人のことです。お調べになればお分かりになると思います。

 

この大きなネフィリムが自分たちの存在を知らしめたいが為に、そして残したいが為に造ったものと僕は考えています。ネフィリムの存在が次第に脅かされるようになった時代の証言者なのかもしれません。

comment