とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 月と低気圧

奥の深い話

 

 僕たち人間はこの母なる地球に生きています。いや!地球と一緒に生かされています。今回はそんな話をお伝えしつつ、共有出来ればと思っています。よろしくお願い致します。

 

浜辺に打ち寄せる『波』の話しです。「ザザ~ッ!ス~ッザザ~」と必ず寄せては引いていく波。1分間に打ち寄せるその数はおよそ18回。18の2倍は36で人間の体温を指しています。

 

36の2倍は72で人間の脈拍数を指し、72の2倍は144で人間の血圧の正常範囲を表しています。144の2倍は288で赤ちゃんがお母さんのお腹にいる日数を表しています。

 

どうでしょう!?凄い偶然で済まないような気がしてなりません!波は月の引力によって引き起こされています。海水は月の方向へと引き寄せられ「満潮」となり、海水の少なくなる所は「干潮」となります。

 

地球だけの話ではなく!我々の身体の名称には『月』がついているのです。肩・肘・腰・膝・脛・脳・肺・肝・脾・腎・などの関節や内臓など全てにおいて大きな影響を及ぼしている事実があります!

 

僕は、ここに病気などを引き起こさないで健康に生きる法則があるのではないか。と、不思議とそう思っています

comment