とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 月と低気圧

考えさせられる言葉

アメリカによるシリア空爆に続いて北朝鮮に対し、原子力空母カール・ビンソンをシンガポールから朝鮮半島に向け8日出航しました。核開発及びミサイル発射を行なう北朝鮮をけん制する狙いです。近隣諸国で有事が起こった際は、わが国も影響があることは誰しも感じている事と思います。僕は、様々な難問難関に当たった時には『田中角栄氏はどう動かれるだろう』と、考えます。お亡くなりになって20数年経過しても、尊敬する人はずっと僕のこころに存在しています。

 

残された言葉に『戦争を知っている世代が社会の中核にある間はいいが、戦争を知らない世代ばかりになると日本は怖いことになる』という言葉があります。正に今!そうなろうとしています。

 

尊敬する人の言葉は、今の我々に、過去においての戦争がどのようにして起こり!どのようにして終戦を迎えたのか!そして、今の現状をどう見るのか!をもう一度考えなければならない。ということを教えているのではないかと僕は思います。

comment