とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 思い込みでしたね

薬食同源!木の芽(山椒)

ミカン科サンショウ属に分類される落葉低木。この時期には新芽が青々として旬の香りを感じさせます。食物繊維、カルシウム、タンパク質、カロチン、脂肪、ビタミンB1・B2・E、炭水化物、灰分、マグネシウム、鉄、マンガンなどを含有し、注目成分としてサンショオール、シトロネラ―ル、ジペンチン、フェランドレン、ゲラニオール、リモネンなどを含みます。

 

胃腸の機能を高める効果があり、その他に鎮痛、殺虫、解毒、嘔吐に腹痛、下痢、消化不良、寄生虫駆除、不整脈、狭心症、消化器系の病に良く!胃もたれや食欲増進、喘息抑制、胃潰瘍に肝臓の保護や免疫力を高める働きがあります。

 

大いに活用してみたいものです。

木の芽(山椒)最高です!

ありがとう。

comment