とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 鉄欠乏性貧血

熱中症に気をつけて

昨日の4月30日!富山県地方は気温が高く29℃位になりました。やはり気温が上がりますと「熱中症」に気をつけなければなりません。

 

『塩分の摂り過ぎに注意』という事ばかりが頭の中にこびりついて塩分不足から不測の事態に陥る場合も忘れてはならないと思います。お料理に愛情たっぷりの思いを込めるように、少しだけ良い塩を熱中症対策に加えましょう。只、それだけです。^^/

 

僕たちが言っている「良い塩」とは産地のハッキリとした「塩」の事を指しています。我が家では「能登のしお」や「沖縄のしお」を使用しています。もしも塩分を摂り過ぎた場合は、自身のからだが自然に排出してくれますので、ご安心を。

 

よく働いたあとや何もしない場合など、人によって塩分を欲する必要量は違います。小皿に少しの塩を盛り、自分に合った量を調節する『手塩』を用いる事で必要量が分かります。活用しましょう!

 

これからの季節!充分に気をつけたいものですね。

一考一助になればと存じます。

柴田佳一 拝、

comment