とれたてBlog

TOP > とれたてblog > ぎっくり腰の対応

連綿として続く大切な事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は太子伝祭りが行われましたので、午後から休診して参拝してきました。地区委員としてお世話をする為に早朝6時に集まり、準備を整えます。午後は5時から食事やお酒の準備をして皆さんを待ちます。憶念寺前住職の読経のあと、区長挨拶!宴会へと移っていきます。約30名の出席者と共に様々な話が交わされていました。このように昔から連綿と続いている大切な行事は、知らず知らずのうちであっても皆が集い行なわれ続けていくものだと痛感した次第です。

 

砺波市では『狐島の太子像』として大切に保存されています。

comment