とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 鉄欠乏性貧血

土中から空へ

土中にて約7年間を過ごし、そのあとは7日間で相手を見つけて子孫を残します。偶々おふくろの部屋の横にある南天の枝にアブラゼミを発見!チョット風に吹かれてピンボケなのです。^^

 

初めは真っ白なセミでしたが、時間の経過に従ってアブラゼミの茶色になってきています。我が家の敷地は、除草剤は撒いていませんのでたくさんの命が生まれます。一時は絶滅するのかと思われたトノサマガエルもたくさんいます。土中にいたものが空へと飛び立つって凄いものだなあ!と何かうらやましくも思い、見つめるのでした。

  

comment