とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 思い込みでしたね

んん!?

昨日!2017年9月28日(木)付の北日本新聞(31)社会・地域ニュースのなかに!?思わず「んん?」という記事を見つけました。核のごみ最終処分場問題を富山で事前説明会自治体向けを本年度中に行なうというものです。以下(引用転載開始)

 

核ごみ最終処分場の科学的特性マップ(経済産業省公表の資料を加工)が左の写真!

 原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分場候補地について全国で意見交換会を開くのを前に、経済産業省は27日富山市牛島新町の富山地方合同庁舎で自治体向け事前説明会を開いた。同省は7月、最終処分ができる可能性のある地域を示した「科学的特性マップ」を公表。適地は全ての都道府県にあり、富山県内は火山や活断層周辺など一部を除く範囲が好ましいとされた。

 

同省は10月から、福島県を除く46都道府県で一般向けの意見交換会を開く。富山県内での開催日程は決まっていないが、本年度中に開く予定。自治体向けの説明会は全国9ブロックで行ない、北陸ブロックは富山地方合同庁舎を会場とした。同省資源エネルギー庁の岡本洋平放射性廃棄物対策課長補佐らが地層処分などについて説明。「問題は日本の社会全体で考えていくことであり、丁寧に説明し理解を求めたい」と述べた。同省は参加した自治体の名前や人数などは非公表とし、「自治体が参加しにくくなるため」と理由を説明した。(引用転載終了)

 

「んん?あのぉ~チョット待って!原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)なんですけどぉ~!!」

 

柴田佳一 拝、

comment