とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 慢性の痛み!?

接骨院の費用がUPします

接骨院の費用が6月からUPすると!今日の北日本新聞に掲載されていました。以下、引用転載致します。

 

柔整療養費0.32%上げ 厚生労働省は23日、社会保障審議会(厚労相の諮問機関)の専門委員会を開き、整骨院などの柔道整復師による施術に支払われる療養費を全体で0.32%引き上げると決めた。2度目の施術に必要な再検料を80円増やし、大けがからの回復に向けた運動療法の加算を新設する。6月から実施する。

 

療養費は医療機関に対する診療報酬に相当し、骨折や脱臼といった大けがに適用される。2018年度の診療報酬改定で医師の技術料などが引き上げられたのに伴い、医療費も改定する。療養費改定では再検料を320円から400円に増額。けがの後に体を動かして運動機能の回復を目指す運動療法は310円を加算する。

 

6月から費用がUPしますのでよろしくお願いします。柴田接骨院では、必ず領収証をお渡ししています。その内訳を確認して頂き、一部負担を頂いています。その料金と治療回数をしっかりと把握する為に、領収証をなくさないように管理をお願い致します。

 

傷害保険の提出や、健康保険組合からの問い合わせがあった際に回答しやすくなります。よろしくお願いします。^^/

comment