とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 犬の脚の麻痺を回復させる

烏の行水か行煙か?

 

 「烏の行水」は、短時間で済ませる入浴のことだと理解をしています。現に!田んぼに溜った水を使って、水浴びをする烏は正に慌ただしく、すぐに飛び立って行きます。しかし、上の写真は、落ち葉焚きの煙を翼を広げて、寄生する虫などを払っているようにも見えます。

 

烏は、神話にも登場するほどの生きものであり、その知能は非常に高いと思います。我々人間と同じく!家族や仲間を大切にしています。烏も同様に禊を行ないそして、煙をからだに付けるという行為を理解しているのかもしれませんね。

comment