とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 鉄欠乏性貧血

薬食同源!(ズッキーニ)

患者さんに頂いたズッキーニです。我が家にも植えてあるのですが、あまり大きくならないのでお聞きすると、自然受粉ではなく、人的に受粉させるのだそうです。そうでないと10cm位で花の部分からダメになってくるのだそうです。やっぱり!それで大きくならないまま腐ってしまったんだ!納得、納得!!これから実行したいと思います。^^/

 

ズッキーニの育て方が分かったところで、栄養と効能を調べてみました。カロテン・ビタミンC・カリウムを非常に多く含んでいます。

 

(カロテン)

強い抗酸化作用があり、発がんを抑制します。

(ビタミンC)

コラーゲンの合成を助け、血管、皮膚、粘膜、骨の強化、肌のシミを防ぎ、免疫力強化、注目すべきは抗酸化作用、抗がん作用・抗ウイルス作用・解毒作用です。

(カリウム)

体内の余分な塩分を排出し、ナトリウムによる血圧上昇を防ぎます。

 

まとめとして、ズッキーニの効能効果は、免疫力強化・夏風邪の予防・美肌効果・肥満抑制・糖尿病の予防・高血圧の予防・発がん抑制。誠にありがたい!そして凄い野菜なんです。

 

おいしく食べて健康に生きましょう。みなさんにドンドンお伝えして生きたいと!いや、行きたいと思います。ありがとうございます。^^

 

comment