とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 今年は豊作でね

再々度熱中症対策!

今日の北日本新聞を見ていると「熱中症5人搬送」県内真夏日とありました。海の幸と山の幸がとても美味しい氷見では33.3度を記録し今年の最高気温を更新しました。総務省消防庁は10日熱中症で2~8日の1週間に全国で2722人が搬送されたとの速報値を発表しました。

 

上の写真は丁度2年前の7月11日に用水のり面に防草シートを張りつけた時のものです。早朝からとても暑い日だったと記憶しています。朝からしっかりとご飯を食べていましたのでしっかりと作業が出来た事を思い出します。

 

何度もお伝えしていますが、熱中症対策はしっかりとご飯を食べる事なのです。ご飯にお味噌汁、お漬物で十分に対策と成り得ます。朝食を食べなかったり!いや、ミネラルたっぷりな塩分が不足していると考えられるのです。『梅干しは最高食品です』^^

 

洋食文化が流行して以来!「日射病」から「熱中症」が多くなりました。僕は何も洋食文化を否定しているのではなく、ミネラルたっぷりの塩分を摂取しなくなった事に問題があると考えているのです。

 

最近!高血圧の原因は塩分ではなく「油」だった。という話しも出てきています。生物にとって『塩分』は必要不可欠なのです。すみません!難しい事はあとにして、この暑い時期だけでも「日本食」を美味しく頂きませんか!

 

それだけで、熱中症対策になるのです!是非!行なってみてください。よろしくお願い致します。^^

comment