とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 思い込みでしたね

消防団の甲子園

「消防団の甲子園」と呼ばれる第26回全国消防操法大会が19日(金)富山市惣在寺の富山県広域消防防災センターで開催され、各都道府県代表の48隊がポンプ車の部と小型ポンプの部で技術を競いました。富山県消防団代表はポンプ車、小型ポンプ共に砺波市が出場し、23隊出場のポンプ車の部で砺波市消防団庄下分団が健闘し2位となり、25隊出場の小型ポンプの部で砺波市消防団栴檀山分団が優良賞を獲得しました。写真は砺波市消防団栴檀山分団小型ポンプ操法の一場面です。

 

今回の全国大会!県の代表が我が砺波市のアベック出場!これは誠にすばらしいことであり、今までになかったのではないでしょうか!?砺波市消防団の皆さんをはじめ、関係者各位もお喜びの事と存じます。

 

僕は、次回の全国消防操法大会に向けて是非!頑張って頂きたいと僭越ながら思っています。然し!その前に「隊員の皆さん!練習で疲れたからだです!ゆっくりと休養してください。本当にお疲れさまでした」

 

柴田接骨院 柴田佳一 拝、

comment