とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 月と低気圧

こころから感謝申し上げます

今日の北日本新聞(1)を見ると!県内震源昨年4回、少ないはずが・・・今年もう2回と地震増。との見出し!注目記事である。富山県を震源とする地震が昨年、観測技術が発達した1970年以降2番目に多い4回に上り、今年に入ってからも既に2回発生した。昨年は6月に大阪府北部地震、9月に北海道地震があり、今月21日に再び北海道で震度6弱の地震が起こった。専門家は日本全国の断層が活動期に入り、体に感じる地震が増えていると指摘し、災害が少ないと言われる富山でも「大地震がいつ起きてもおかしくない」と警鐘を鳴らしている。

 

地震は大きな自然災害であるので、これはもうどうしようもないことだと思います。二次災害は防げるものはすべて防ぎたいと誰もが思うとしても、いかんともなし難いこともあります。只ひとつ言えることは「我が身を守ること」家族と一緒ではない場合などは、避難する場所の確認!など家族の取り決めを再確認すること!と思います。

 

上の写真は、福島の原発事故で作業される皆さんを撮影したものです。今でも続く復旧作業に従事される皆さんに国民としてこころから感謝を申し上げます。「本当にありがとうございます」

 

柴田佳一 拝、

comment