とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 月と低気圧

国泰寺と西田のたけのこ

国泰寺は高岡と氷見の境にある高岡市西田の二上山塊大師ヶ岳にあり、正安元年(1299)清泉禅師慧日聖光国師(慈雲妙意)が開祖したもので、臨済宗摩頂山国泰寺派の大本山です。僕も若かりし頃に大変お世話になりました。座禅や食の大切さ、食事の作法、掃除の仕方などたくさんのことを学ばせて頂きました。国泰寺にて修行させて頂いたことは今も僕の宝物です。もう少し経つと『西田のたけのこ』が出てきます!国泰寺で近所のみなさんにたくさん頂いたあの『西田のたけのこ』のおいしさは今でも忘れません。本当にありがとうございました。

柴田佳一 拝、

comment