とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 注目する食品

即位の礼

平成2年11月12日に執り行われた即位の礼です。午前9時、「即位礼当日賢所大前の儀」及び「皇霊殿神殿報告の儀」から始まり、天皇陛下は前後に剣璽を伴って、宮中吹上の賢所におすすみになり、神前にて即位の報告をされる御告文を奉られました。その次に午後1時「即位礼正殿の儀」が、皇居正殿松の間で行なわれ、天皇陛下は剣璽を伴って中央の高御座におのぼりになり、内外に御宣明になりました。

 

この後、海部首相は国民を代表して、天皇陛下を日本国及び日本国民統合の象徴と仰ぎ、最善の努力を尽くすとの「寿詞」(よごと)を述べ「万歳」を三唱しました。あれから29年経過しているのですが、今でもはっきりと脳裏に焼き付いています。

comment