とれたてBlog

TOP > とれたてblog > ネギが主役!

タマネギのよごし

今年のタマネギは薹(とう)立ちしたものが多く、せっかくの収穫もちょっと残念!という声をよく耳にします。確かに雪の少なかった富山県内では、タマネギの薹立ちが目立つようです。我が家でももちろん同様であることは言うまでもありません。近所の方や親せき、患者さんにもタマネギを頂きました。「薹立ちだから早く食べられ~」という一言もついてきました。『みなさん!ありがとうございます』

 

今回は、薹立ちしたタマネギの美味しい料理をお伝えしたいと思います!よろしくお願いします。^^/

 

    薹立ちしたタマネギの美味しい料理

       タマネギのよごし

  用意するもの ・タマネギ・油揚げ・味噌

 

タマネギの皮を取り半分に切り、薹も一緒にスライスしていきます。油揚げを細かく切ってフライパンにスライスしたタマネギと一緒に炒めます。タマネギが透き通って柔らかくなりましたら、味噌を適量入れて3分ほど炒めて出来上がりです。

 

「よごし」ですから『夜越し』一晩寝かせますとうま味が倍増します。とても甘くて美味しく頂けます!アツアツのごはんにのせても混ぜ込んでも美味しく、パンにのせて焼いても美味しいです。魚と一緒にアルミホイルの包み焼もおススメです。

 

大量に作っておいても、美味しいのですぐにお腹に入っていきます。アッ!というまに食べ切っちゃいますので心配ないですよ~。^^/

 

みなさん!ごちそうさまでした。

comment