とれたてBlog

TOP > とれたてblog > ただいまあ~

うわっ!しなんたろうだっ

柿の葉の裏に「しなんたろう」を見つけました。富山県では、そう呼ばれています。「イラガ」が成虫で、刺されますと激しい電撃痛が走るため「デンキムシ」とも呼ばれています。よく刺されたことがあるので、いつも柿の木の下を通る時は気をつけています。子どもたちにも見せて注意をさせるようにしないと、激しい痛みに泣き叫びます。ちょっとでも触れるともう大変!アロエの葉の汁をつけると早く良くなるそうなので、もし刺されたら行なってみてください。^^

comment