とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 太陽の光を浴び健康に

天から無言の呼びかけ

今日は、稲作の前に行なう「いさら井」から転じた「いざらい」を行ないました。田圃に水を清らかに入れるために河川の掃除を一斉に行うこと。稲作を行なう前に水のなかに身を置き「禊」を行なうこと。正に神道行事なのです。無事に終えることが出来て大変良かったです。話は変わりますが、今日の関東地方は、昨日とは一転して20℃も気温が下がり、雪模様となりました。前日に『外出を避けるように』都知事が呼びかけました。天から降りてきた雪は、都知事とは違って『無言の呼びかけ』だと僕は思います。日本という国は本当に不思議なというか、凄い国だと改めて心に響きました。

comment