とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 粥有十利を知って

うれしかったこと

うれしいニュースがありましたのでお伝えしたいと思います。昼夜逆転していた男の子が久しぶりに「学校に行く」と一歩を踏み出してくれたのです。お聞きしたときは僕もうれしくて目から汗がでました。ご家族が『どうしたらいいのか?何か良い方法はないですか?』とお尋ねがあったとき、僕は「太陽の光を浴びて欲しいです」とお伝えしました。ちょうど先日に富山の環水公園に行ってこられたとお聞きして『ちょっと日に焼けたみたいです』と、笑顔で仰ってくださいました。以前にも「うつ」でお悩みの方に『太陽の光を浴びて欲しい・散歩をしてみませんか・畑作業をしてみませんか』と順次お伝えして、めざましい回復をされたケースをこのブログのなかでお伝えしています。

 

太陽の光を一瞬でも浴びることによって、自然に良い状態になるスイッチが入るのだと思います。早朝の太陽は直視することができます!上空にあるときは眩しすぎるので一瞬でよろしいです!良く晴れた日は外に出て太陽の光を浴びましょう!僕はいつも言っています。「健康的に日焼けした病人はいませんからあ~」ってね。^^/

comment