とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 粥有十利を知って

え!食べるものがない!?

先日の新聞に「食べるものがない」と記事になっていました。「スーパーに行ってもコンビニに行ってもお弁当もおむすびもパンも入荷されないので何もない!?」富山県を走る北陸道や能越道で大雪による渋滞からストップし、たくさんの車が身動きがとれずに孤立している様子を全国ニュースでご覧になられたと思いますが、陸上自衛隊のみなさんのお力と食料品を積載した方々のおかげで解消されたとお聞きしてこころから安堵しました。これでは食料が届かないのも仕方がありません。

 

さて、ここで僕がお伝えしたいのは「お米」「お塩」「水」神棚に供えてあるこの3つだけでお腹いっぱい!そして、とても美味しく頂ける『食』があります。それは「お粥」と「おむすび」です。お茶と共に頂く「お粥」や「おむすび」は、我々日本人を健康にしてくれる宝物なのです!「おかず」がなくてもいくつでも食べられて元気がからだの中心から湧き出てきます。本当に凄いものです!「食べるものがない!っていっている方!ほら、お米があるでしょ?」買い物に行かなくても、簡単にそして美味しい「お粥」や「おむすび」をつくり、みんなで一緒に頂きましょう。きっと幸せな気持ちになれますよ。^^

comment