とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 脳裏に浮かぶ風景!

お尻の痛みと脚の痺れ

県外の方から「ヘルニアの脚の痺れと痛みが取れないんです」と、お困りのご相談がありました。椎間板ヘルニアの痛みは、場合によってはとても激しく!どの体勢をとっても耐え難い痛みが出現します。このような場合は専門医が手術を選択されると考えます。そこまではいかない症状「お尻の痛みから太ももの裏!下腿部外側の痛みと痺れ」であれば三導療法にて軽減!もしくは消し去ることも可能です。上の写真をご覧ください。手首の上に赤い点が示されています。痛みのある側の、ちょうど2本の前腕骨の間!手首背面を反らせると手首にシワができます。そのシワから横に指3本を当てた場所が重要点になります。そこをやや強めに押さえ手首を3度回旋させます。次に反対の回旋を2度行ないます!痛みを確認して消え去っていればОK!まだ痛みがあるようであれば数回行なってみてください。徐々に痛みや痺れが消えてくると思います!どうぞお大事に。

追記:「梨状筋症候群」には即効します

 

一考一助になればと存じます。

comment