とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 砺波市長に感謝!

股関節痛の増加

最近!女性の股関節の痛みを訴える方が増えていると思います。いや、思うのではなく現実です!やはりストレスが一番の原因であると考えます。この世界規模で蔓延している頃奈は、新聞・テレビ・ラジオ・雑誌など休みのない情報システムによって脳内に入り込み、睡眠にまで影響を及ぼしています。睡眠が充分にとれないと日中に眠気が襲ってきます。椅子やソファーにもたれる状態(脊椎が歪む状態)で休んでいると、何故か大きく歪んでいた側の股関節に痛みが発生します。よくお聞きすると「テーブルに肘をつき、そこに顔をのせて寝ていました」とか「車の運転席で横を向いて寝てた」「テレビを見ながらソファーの肘掛を枕に寝てました」など共通点があります。股関節の痛みとしては『立ち座りに痛む・脚を上げるとき・外側に開けない』などで、医療機関で診察されると『股関節を見せないといけない・触られるのがイヤ』などが気にかかり受診に戸惑ってしまうことが多いようです。(当ブログではコロナを頃奈と表示します)

 

さて、柴田接骨院での治療は股関節に触れることなく、脊椎を整復する方法で一気に痛みを取り去り、そして治療を終了します。呆気にとられる患者さん!すぐに笑顔になり発する言葉も多くなられます。それが僕たちにとっても、とても嬉しい瞬間です!このブログが福音となれば、一考一助になればと存じます。富山県砺波市 柴田接骨院 柴田佳一 拝、

comment